Home> オリオン座はどうなるのでしょう?

オリオン座はどうなるのでしょう?

  • 2020年1月22日 00:12

冬の星空で最も有名なのがオリオン座や北斗七星でしょう。
そのオリオン座の弁当箱の左上角の星がペテルギウスです。
そのペテルギウスは800光年先にあって太陽の10倍の質量をもつといわれる大きな明るい星です。
それが昨年の秋から急激に暗くなっているというのです。3分の1の明るさになっているとのことです。
そういわれてみれば、なんとなく暗くなっている。視力裸眼で0,7の私でもわかる。
都会ではあまり夜空を見上げることも多くは無いかもしれませんが、星空のきれいな南伊豆では
意識的でなくとも毎日のように夜空を見上げます。
そのオリオン座のペテルギウスが寿命を迎え超新星爆発ということにでもなればどうなるのでしょう。
不安なような、残念なような、わくわくするような、そんな気持ちになります。

Index of all entries

Home> オリオン座はどうなるのでしょう?

購読

Return to page top